開陽台~牧舎までのオススメポイント
このルートには中標津から見ることのできる山々を一望できる場所があります。
しかも見上げたり、見下げたり(?)せず、目線の高さで山々が見えるのです。
阿寒の山から知床の付け根となる中標津の山、そして国後島まで。

モニターツアー本番は天気が悪くて見えませんでしたが、下見のときの写真をどうぞ。
b0082121_19551864.jpg

[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-23 19:55 | 第2ステージ
モアン山からの眺め
昨年モアン山に登ったとき(2005年11月20日)のものです。
b0082121_18132546.jpg

正面に富士山のミニチュアのような山がありますが、温泉富士といいます。
このときは晴れていて気持ちが良かったですねー。
先日は全く見えませんでした。

※写真はクリックすると大きくなります。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-21 18:13 | モアン山
モアンの写真 追加2
b0082121_18322349.jpg

b0082121_18323379.jpg

とにかく雄大で気分がいいのです。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-20 18:32 | モアン山
モアンの写真 追加1
先日までの、その1~その3までで未使用だった写真です。

まず、歩いていて「あの木はなんだろうねぇ」と話題になったものです。
かなり遠くにあったので、目一杯ズーミングしてみました。
松のようです。
しかしなんでまたあんな形に・・・。
b0082121_131543.jpg


牧草ロール(ロールパックサイレージ)がゴマのように見えたので思わず1枚。
b0082121_152548.jpg


ちょっと大きめにしてあります。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-20 01:05 | モアン山
秋のフットパスモニターツアーに向けて その3
さらに歩いて、モアン山の後頭部。
裏側は森になっているのがわかります。
b0082121_18522771.jpg

天気が良くなってきました。
この川を越えます。
ちょっと靴が濡れました。
b0082121_18525410.jpg

種をまいたばかりなので、牧草の丈もまだまだ低く、そして美しい。
b0082121_1853372.jpg

後ろの丘陵とその後ろのモアン山を越えてきたのです。
b0082121_18532346.jpg

それにしても日本離れした景観です。
b0082121_18533643.jpg

歩いた経路です。
青いのが昨年秋で、赤いのが今回です。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-18 18:53 | モアン山
秋のフットパスモニターツアーに向けて その2
小モアン。
これを越えてきたのです。
b0082121_1657452.jpg

山の上はササが深くなっています。
胸くらいの高さです。
b0082121_16575886.jpg

計根別方向に伸びる格子状防風林が一直線に伸びています。
今日はちょっと見通しが悪くて残念。
b0082121_16581044.jpg

本日のゴールが写真中央あたりに見えています。
b0082121_16581929.jpg

モアン山の隣の丘陵から振り返って撮りました。
あの頂上にさっきまでいたのです。
b0082121_16582935.jpg


明日の最終回に続く・・・。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-17 16:58 | モアン山
秋のフットパスモニターツアーに向けて その1
計根別農協さんのバックアップをいただき、今日は秋に予定しているモアン山周辺を歩きました。

本日のスタートはここから。
正面の山が小モアン山です。
b0082121_18171899.jpg

山頂に立つとカンジウシが近くに見えます。
b0082121_1817332.jpg

モアン山はこんな具合に。
b0082121_1817398.jpg

小モアンを降り、道沿いに歩き、モアン山の裏側へ。
b0082121_18174556.jpg

登っている途中はこんな具合。
b0082121_18175181.jpg

続く・・・。
[PR]
# by nakafootpath0 | 2006-07-16 18:16 | モアン山