<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
朝のモアン山(2016年11月26日) その4
頂上でしばし休憩・・・。
b0082121_1204631.jpg


では、そろそろ下山しましょうかね。
b0082121_11472737.jpg


モアン山を下り、小川を渡ったら再び「風の見える丘」を登ります。
b0082121_1148082.jpg


ゴールの青い小屋が見えてきました。
b0082121_1149183.jpg


途中渡る小川のようす。
b0082121_1149407.jpg


小川の直後にある崖を登り、このマンパスを越えれば、目指すはゴールの青い小屋!
b0082121_1155193.jpg


もう少し、もう少し・・・。
b0082121_1156876.jpg


なんだかPCのデスクトップ画面に使えそうな風景です。
b0082121_11563380.jpg


はい、到着しました。
というとこで、今回のモアン山ハイクも終~了~。
b0082121_11565754.jpg


今回、およそ4.2kmの往復タイムは1時間25分でした。
途中走ったりしたので、通常の歩きだけよりは若干早いと思いますので、このように雪がほとんどないのであれば歩きだけだと1時間45~2時間をみておけばいいのではないかと思います。

つまり、このモアン山ハイク、中標津市街地からであれば往復の移動を含めても3時間少々なので、朝の天気を見てから行ってもお昼までに帰って来れるのです。
手軽なモアン山、オススメですヨ(^_-)

終わり
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-30 12:25 | モアン山
朝のモアン山(2016年11月26日) その3
そろそろチェーン脱着所からのルートに合流・・・
b0082121_12344751.jpg


しました~(笑)
b0082121_12354660.jpg


さあ、もうひと踏ん張り!
足元が滑るのでご注意を。
b0082121_12364074.jpg


頂上直前の木。
b0082121_12371294.jpg


たまには別アングルで(笑)
b0082121_12374428.jpg


ではでは参りましょう。
b0082121_12381791.jpg


ふう、到着~!
今日も誰もいませんでした。
この風景を独り占め^^
b0082121_12385396.jpg


b0082121_12391236.jpg


雌阿寒岳(左)、雄阿寒岳(右)も見えていました。
b0082121_12412564.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-29 12:41 | モアン山
朝のモアン山(2016年11月26日) その2
では、「風の見える丘」を登ります。
b0082121_12142287.jpg


b0082121_12145911.jpg


ふう・・・、ここで一息がてら撮影タイム。
b0082121_12164188.jpg


振り返ったところ。
b0082121_12155268.jpg


そして、

も少し頑張ると・・・、丘のてっぺんに到着~
「あそこ(青い小屋)から歩いてきたんだよな~」というのが一目瞭然なのです。
b0082121_12174347.jpg


そして、振り返ればモアン山。
b0082121_12191318.jpg


では、参りましょうか。
b0082121_12193651.jpg


いつもの休憩場所と、
b0082121_1219532.jpg


小川(ポンモアン川)
b0082121_12202118.jpg

b0082121_12203671.jpg


ここで一息ついて、
b0082121_1221334.jpg


さ、モアン山頂を目指します。
b0082121_12213236.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-28 12:21 | モアン山
朝のモアン山(2016年11月26日) その1
先日(23日)に行ったばかりですが、今回は養老牛温泉側からの往復コースで登ってきました。

距離は4.3㎞程で、反対側のチェーン脱着所からの距離数とほとんど変わりません。
しかし、こちらの方はモアン山に登る以外にも「風の見える丘」を往復で越えなければなりませんし、ロープを使って昇り降りする崖もあることから、こちらの方がキツイコースになります。

ということで、青空の下歩いたり走ったりして、またまたモアン山を満喫してきたのでした。

道路脇にあるこのゲートからスタート!
b0082121_13154973.jpg


とにかく青空がキモチいい^^
b0082121_13161673.jpg


b0082121_13164364.jpg


b0082121_13165993.jpg


と、
歩いていて聞きなれない鳴声だなあ、と思ったら・・・、オジロワシがカラス達によってたかって苛められているところでした。
b0082121_13175799.jpg


b0082121_13205143.jpg


いちいち絵になるモアンコース。
b0082121_13182921.jpg


b0082121_13185629.jpg


b0082121_13193478.jpg


崖を降り、小さな川を渡り、さあ「風の見える丘」を登ります。
b0082121_13194668.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-27 13:19 | モアン山
夕暮れのモアン山へ(2016年11月23日)その2
b0082121_1510898.jpg


到着~
b0082121_15111673.jpg


武佐岳の側面もしっかり見えていました。
b0082121_15125587.jpg


遥か先まで続く格子状防風林。
b0082121_15114865.jpg


頂上でしばし休憩。
b0082121_15131944.jpg


西の空がイイ感じ^^
b0082121_15163321.jpg


b0082121_15164352.jpg


帰り道は西方向なので、キレイな空を見ながら歩きます。
b0082121_15165749.jpg


b0082121_15171083.jpg


b0082121_15171969.jpg

いい時間帯に歩くことができました。
眼福眼福^^)v

おわり
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-26 15:08 | モアン山
夕暮れのモアン山へ(2016年11月23日)その1
道道150号線のチェーン脱着所からモアン山頂上までの往復4.5㎞。
あまり訪れることのない時間帯に行ってみました。

b0082121_12203474.jpg


前日に雪が降ったので、足跡を見ると自分たちの他にお二方がモアン山に登っていたようでした。

b0082121_12204256.jpg


b0082121_1221173.jpg


足元の雪はさほど多くないので、登山靴やスノートレでも大丈夫!

b0082121_12214948.jpg


モアン山裏にあるゲート。
横のバラ線ははずしてありますので開けなくても大丈夫です。
b0082121_1222149.jpg


さて、行きますか^^
b0082121_12221995.jpg


遠くにある武佐岳が良く見えました。
b0082121_12222851.jpg


それと、西別岳と摩周岳も。
b0082121_1223355.jpg


ここまでおよそ45分。
さあ、そろそろ頂上です。
b0082121_12232264.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-25 12:27 | モアン山
モアン山のムービー
11月6日にモアン山を訪れた際のムービーがアップされました。
下のリンクからご覧ください。

b0082121_21463664.jpg


b0082121_21494461.jpg


b0082121_21464572.jpg


b0082121_21465516.jpg


↓動画のリンク
「ランチウェイ モアン」
https://youtu.be/juFvdFQ1ad0

[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-22 21:51 | モアン山
KIRAWAYらしい風景
b0082121_12542817.jpg


この風景の左側数十メートル先には・・・、モアン山頂からの絶景が広がっています。
冬場、頂上へ向かう直前にハアハア言いながら見る景色なのですが、マニアックすぎますかね(笑)
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-21 12:55 | モアン山
KIRAWAYらしい風景
b0082121_8564485.jpg


積まれた牧草ロール。

第2ステージの松岡牧場さんにて撮影。
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-19 08:57 | 第2ステージ
KIRAWAYらしい風景
b0082121_21133726.jpg

牛とサイロと地平線。

第2ステージにて撮影。
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-11-18 21:13 | 第2ステージ