<   2015年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧
おめでとうございます!
第2回 北根室ランチウェイロングトレイルランツアー(2015年8月1日~3日)の大会ディレクターでありトレイルランニング講師の奥宮俊祐さんが、「第23回ハセツネCUP」を7時間40分31秒で優勝しました!
b0082121_21345520.jpg

おめでとうございます(。・ω・)ノ☆ネ兄☆ヽ(・ω・。)
すばらしい!
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-31 21:34 | その他
第2ステージの今(2015年10月18日)~逆打ち その5~
いよいよゴールとなる開陽台に近づいてきました。
b0082121_21203543.jpg


さ、最後の坂を登りましょう。
b0082121_21204661.jpg


b0082121_2122696.jpg


b0082121_21221740.jpg


登っている最中も時おり振り返って絶景を楽しみます。
b0082121_21225291.jpg


そして、
b0082121_2123726.jpg


いよいよ(嗚呼、終わっちゃう~・・・)、
b0082121_2123276.jpg


開陽台の駐車場に到着です!^^
b0082121_2124566.jpg


よい天気の下、気持ちよく歩けました。
b0082121_21245166.jpg


この後は、車を回収しにスタート地点である佐伯農場へ戻り、レストラン牧舎にてカッテージカレーをいただきました。
ああ・・・、安定の美味しさ(*^_^*)
b0082121_21254273.jpg

なお、今季は11月7日が最終日とのこと。
食べてみたいな~、という方はお早めにどうぞ。
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-30 20:29 | 第2ステージ
第2ステージの今(2015年10月18日)~逆打ち その4~
舗装道路から左に折れ、いざ開陽台を目指します。
b0082121_21113637.jpg


いくつかのアップダウンを越え、
b0082121_211257.jpg


途中で鐘を鳴らし、
b0082121_21121418.jpg


さらに歩いていくと、
b0082121_21125610.jpg


見晴らしの良い場所となり、自分がかなり高い場所にいることに気づかされます。
b0082121_21141389.jpg


牛たちがゴマ粒のよう^^
b0082121_2118155.jpg


そんな景色を見ながら斜面を下り、
b0082121_21313417.jpg


川を渡り、
b0082121_2119382.jpg


開陽台牧場の牧歌的な風景を楽しみながらさらに歩き続けます。
b0082121_21202578.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-29 21:31 | 第2ステージ
KIRAWAYを紹介しているWEBページ(ANA)
ANAのWEBページでKIRAWAYが紹介されてるのでご紹介。

北海道らしい大自然と美食の宝庫
道東・中標津エリアへ
—NAKASHIBETSU 2015-2016冬春号—
b0082121_203741.jpg


↓佐伯会長の写真がタイトルに使われています
イベント&アクティビティ

↓KIRAWAYの紹介ページ
牧場を行こう

↓KIRAWAYメンバーの長正路牧場もレンタルハウスの貸出で掲載されています。
思い出をつくる宿
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-27 20:37 | その他
KIRAWAYの動画(ION Kesho)
イオン化粧品がスポンサーの動画サイトが公開されました。
すばらしい出来です。
どうぞご覧ください。

↓画像をクリックしてください(Youtube)
b0082121_2052380.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-27 20:05 | その他
ランチウェイらしい風景
コースのすぐ横に牧草ロールが転がっていたりします。

b0082121_17414992.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-26 17:42 | 第2ステージ
第2ステージの今(2015年10月18日)~逆打ち その3~
砂利道を歩いて、
b0082121_16352784.jpg


歩いて、
b0082121_16353925.jpg


お、歩いている方が!
b0082121_16362381.jpg

お話してみると、釧路市から来られたそうで、開陽台から養老牛温泉までを歩くとのことでした。

さらに歩いて、
b0082121_16372450.jpg


舗装道路に一度出て、

たまたま道路のすぐ横にいたホルスタインを間近で見て、
b0082121_163751100.jpg


b0082121_1659974.jpg


さあ、山(?)へ入開陽台を目指します。
b0082121_1638227.jpg


b0082121_16423099.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-24 16:38 | 第2ステージ
ランチウェイらしい風景
絵になるサイロ、そしていいところにお馬さんがいてくれました^^

b0082121_233370.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-23 23:03 | 第2ステージ
第2ステージの今(2015年10月18日)~逆打ち その2~
絶景ポイントでの休憩後、マンパスを越え、そのまま坂道を下ります。
b0082121_18274898.jpg


すると松岡牧場さんのトラックやD型ハウスが見えてきます。
b0082121_1828274.jpg


なお、このあたりの電牧線には弱い電流が流れていますので、必ずマンパスを通ってください。
b0082121_18281346.jpg

通行後はしっかり閉じておいてくださいね。
b0082121_1828206.jpg


コースのすぐ横にドーン!と積み重ねられた牧草ロールがありました。
3つも重なると迫力がありますね。
b0082121_18282918.jpg


松岡さんのお宅を過ぎたあたりには消毒小屋があります。
こちらもしっかりお願いいたします。
b0082121_1830832.jpg


その後、パナクシュベツ川を渡り、
b0082121_18301674.jpg


旧道やカラマツ林内を歩き、保科牧場さんへ到着です。
b0082121_18302790.jpg

ここにも消毒小屋がありますのでお忘れなく。
b0082121_18304190.jpg


そして、
次は約3.7㎞の砂利道となります。
b0082121_1830597.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-22 18:31 | 第2ステージ
気になる木、その後
以前紹介した、第2ステージで開陽台からの木道を降りきったところにある「気になる木

その後の様子です。
↓8月23日
b0082121_21362975.jpg


↓9月26日
b0082121_21363535.jpg


↓10月18日
b0082121_21364021.jpg

すっかり葉が落ちていました。
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-21 21:37 | 第2ステージ