「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:モアン山( 135 )
モアン山の今(2017年2月26日)その2
最後のマンパスよりちょっと下あたりでいつも一息つきます。
b0082121_1235253.jpg


なぜなら後ろを振り向くと眺めがと~ってもよいからです。
b0082121_12305839.jpg

右端から、

武佐岳
b0082121_12311976.jpg


尖峰
b0082121_12314892.jpg


クテクンベツ岳(通称)
b0082121_1232757.jpg


サマッケヌプリ
b0082121_12324345.jpg


西竹山
b0082121_1233490.jpg


標津岳
b0082121_12331939.jpg


シタバヌプリ
b0082121_12333343.jpg


養老牛岳
b0082121_12335477.jpg


(この写真の右から)摩周岳、西別岳、ポンモアン山
b0082121_12342983.jpg


頂上からの眺めも素晴らしいのですが、個人的にはこちらもオススメです。

つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-27 12:35 | モアン山
モアン山の今(2017年2月26日)その1
晴天のモアン山を楽しんできました。
b0082121_18251924.jpg


橋は異常なし。
b0082121_18174766.jpg


b0082121_18184554.jpg


写真では伝わらないと思うのですが、常時左側からの強風で顔半分が痛かった・・・(*_*)
b0082121_18185716.jpg


スノーシューはあまり埋まらず、快適に歩けます。
b0082121_18195479.jpg


いつもの道はすっかり雪で覆われていました。
b0082121_18201970.jpg


左側には裏の山とポンモアン山。
b0082121_18205219.jpg

b0082121_18213048.jpg


振り返りったところ。
b0082121_18215331.jpg


さてさて、モアン山にアタックしょうかね。
b0082121_182221100.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-26 18:22 | モアン山
ある日のモアン山 その2
b0082121_20463590.jpg


b0082121_20464411.jpg


b0082121_20465128.jpg


b0082121_20465923.jpg


曇りの日もあります。
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-06 20:47 | モアン山
ある日のモアン山 その1
b0082121_20484662.jpg


b0082121_20485462.jpg


b0082121_2049591.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-05 20:49 | モアン山
なかしべつ観光協会主催「白いモアン山を歩く」(2017年1月29日)その5
さあ、「風の見える丘」へ向かいます。
b0082121_2214129.jpg


ジワジワときつくなる傾斜・・・
b0082121_222815.jpg


振り返えるとモアン山の後頭部が見えます。
b0082121_2264645.jpg


キツイなあ、ちょっと休みたいかも・・・
b0082121_2272744.jpg


と思ったあたりで到着です(^_^;)
b0082121_227388.jpg


少々休憩して、今度は下り。
このデカイ斜面でソリを試している方もいました。
b0082121_229418.jpg


b0082121_2292371.jpg


気持ちの良い青空!、これを爽快と言わずして何と言う!、という感じでした(^^)v
b0082121_22101256.jpg


新聞記事を読んだ知人から「え、あの新聞に載ってたやつに行ったの?!。寒いのに物好きだねえ。」とやや呆れ顔で言われました。
・・・いや、満喫して来たんですけど・・・(^_^;)
その方は、きっと冬の遊びは辛いイメージしかないんでしょう。
いやあ、楽しいんですけどね~。
せっかく素晴らしいフィールドが身近にあるのにもったいないなあと思います。

つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-03 22:11 | モアン山
なかしべつ観光協会主催「白いモアン山を歩く」(2017年1月29日)その4
では下山しましょう。
b0082121_12181760.jpg


さらに降って、
b0082121_1219329.jpg


ポンモアン川の一本橋を渡ります。
b0082121_12252971.jpg


なかなかのスリル!
縦に渡るも横になって渡るも各自の判断です。
b0082121_12203622.jpg


クマゴロンも渡ります。
b0082121_12214780.jpg


が、
b0082121_12215772.jpg


あー!!!(笑)
b0082121_1222105.jpg


渡る前にしっかり長靴の状態を確認していたクマゴロン。
魅せてくれます^^)b
b0082121_122305.jpg

なお、ここではクマゴロンを含め2名が落ちました(^_^;)

一旦ここで休憩し、
b0082121_1223545.jpg


さあ、次は「風の見える丘」へ向かいます。
b0082121_12243192.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-02 12:24 | モアン山
なかしべつ観光協会主催「白いモアン山を歩く」(2017年1月29日)その3
山頂直前はちょっとキツいですが、それもほんの数十mです。
b0082121_1759743.jpg


b0082121_17591679.jpg


そしていよいよ
b0082121_17592420.jpg


着いたー!!!
b0082121_17592945.jpg


おー!、すごいスゴイ!^^
b0082121_1759364.jpg


b0082121_17594362.jpg


全員そろったのでここでも記念撮影をしました。
b0082121_17595253.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-02-01 18:02 | モアン山
なかしべつ観光協会主催「白いモアン山を歩く」(2017年1月29日)その2
ここで休憩。
そろそろ目指すべきコースが見えてきました。
b0082121_2091847.jpg


では、先頭のみなさんからスタート!
b0082121_2095046.jpg


次第にキツくなってきますが、一歩一歩着実に登ります。
b0082121_20101894.jpg


後ろを振り返ったところ。
西別岳の右隣に摩周岳が見えてきました。
b0082121_20111916.jpg


そして、頂上に至るマンパス手前でも少々休憩しました(^0^)=3
様々な山が見え、見晴らしの良い場所です。
b0082121_20115461.jpg


b0082121_20123328.jpg


では、そろそろ行きましょうか。
b0082121_2013245.jpg

頂上はすぐそこです。

つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-01-31 20:13 | モアン山
なかしべつ観光協会主催「白いモアン山を歩く」(2017年1月29日)その1
素晴らしい青空に恵まれた日曜日。
KIRAWAY事務局からも応援に行ってきました。

参加者は、トーヨーグランドホテルからスタート地点までバスでの移動でした。
それにしても、こんなイイ天気の日に歩けるなんて、みなさん運がいいですね^^
b0082121_20133015.jpg


スタッフ紹介と準備運動をして、9:47にスタート!
b0082121_20141220.jpg


b0082121_20141993.jpg


b0082121_2016467.jpg


最初の休憩地点で集合写真です。
いつもどおり普通の写真とバンザイポーズを撮ります。
b0082121_20161923.jpg


では、先に進みましょう。
b0082121_20242358.jpg


b0082121_20243642.jpg

キツイ登りはこのあとです。

つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-01-30 20:26 | モアン山
2017年1月1日のモアン山 その4
頂上の景色をたっぷり楽しんだので、さあ帰りましょうか。
b0082121_19391230.jpg


あら!、スキー組は別の場所から降りるようです。
b0082121_19394938.jpg


スノーシュー組の様子。
b0082121_19402919.jpg


みなさん笑顔でとても楽しそうでした。
b0082121_1940384.jpg


一方、こちらはスキー組の様子。
b0082121_19405180.jpg

無事滑り降りることができたようです。

最後に全員で恒例のばんざいポーズ!
b0082121_19414594.jpg

とっても楽しい元旦のモアン山ツアーでした^^

そして、一緒に登った釧路新聞さんには記事を掲載していただきました。
b0082121_19501156.jpg

ありがとうございましたm(_ _)m
そして、元旦から本当にお疲れ様でした。

おわり
[PR]
by nakafootpath0 | 2017-01-08 09:23 | モアン山