カテゴリ:その他( 125 )
ホームページ紹介
北海道ウォーキングネットワークのホームページが公開されましたのでお知らせします。

我が「中標津に歩く道をつくる会」と深~いつながりのあるNPO(もうすぐ法人)です。

北海道ウォーキングネットワーク ←ここから(画像からは飛びません) 
b0082121_18325916.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2006-10-10 18:14 | その他
佐伯牧場ブログより(9月17日)
NPO法人の設立

特定非営利活動法人「北海道ウォーキングネットワーク」の設立総会に「中標津に歩く道をつくる会」を代表して参加してきました。
b0082121_1925790.jpg

この設立総会に出席したメンバーは、主に道東地域の北見、網走、大空町、弟子屈、別海、中標津などです。

雑誌の編集人からフリーライター、カヌーのガイド、写真家、公務員、私は酪農家、さまざまな人たちがこの会の設立メンバーです。

歩く道、歩く旅、歩く文化の形成、啓蒙、普及の為に、道づくりから歩く人(ウォーカー)づくりまで、歩くための環境整備と自然と共生できる歩く楽しみの創造発展に尽力することを趣旨に「北海道ウォーキングネットワーク」を設立しました。

この会のメンバーの弟子屈と網走の人が、網走~釧路間(オホーツク海から太平洋まで)の歩く道を、林道や河川敷を利用しルートを選定し踏破しました。

網走からはオホーツクの田園風景を楽しみながら、小清水峠では眼下に屈斜路湖を眺め、釧路湿原では丹頂と戯れながらの1週間以上かかる、総延長約200キロ以上のロングトレイルです。

来年度にはガイドブックを頼りに歩けるよう準備してます。イギリス人憧れのスコットランドのウエストハイランドウエイ250キロに匹敵する歩く道です。

私たちが構想中の「北根室丘陵トレイル」と摩周湖の山麓で合流します。

また、北見のこの会のメンバーが「ふるさと銀河線」池田~北見間の廃線跡地に「歩く道」を模索中だそうです。

昨日の北海道新聞夕刊には、根室の酪農家集団AB-MOBITの別当賀(海辺のパス)のツアーの記事が掲載されてました。

全道各地にこの「歩く道」が計画されてるようです。北海道旅行のスタイルが必ず「鉄道」と「歩く道」によって変わるはずです。
b0082121_1932072.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2006-09-19 19:03 | その他
予定
8月26日(土) 摩周第一展望台から摩周岳まで歩き、
※管理人は都合により不参加

9月上旬には摩周第一展望台から美留和まで歩いてみる予定です。

さー、どうなるでしょう。

b0082121_23242930.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2006-08-24 23:24 | その他
祝!初コメント
めでたく初コメントをいただきました~^^

この写真は昨年秋、牧舎~養老牛の下見の際に写しました。

個人的に「お気に入り画像」です。
b0082121_19222352.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2006-07-24 19:22 | その他
さて次回は?
実はまだはっきりしていません。

が、

・モアン山のツアー
・70キロ全部を2泊3日で歩く
・牧舎~養老牛を歩く

といったことが検討されていますので、速報をおしらせします。

詳細が決まり次第再度お知らせします。
b0082121_8421643.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2006-06-07 08:42 | その他