カテゴリ:第1ステージ( 47 )
第1ステージ(の一部)の今(2017年4月23日)その2
中標津町緑ヶ丘森林公園から道立ゆめの森公園の区間には様々なサインがあります。
どうぞ探しながら歩いてみてください^^

b0082121_2058882.jpg
b0082121_20581594.jpg
b0082121_20582011.jpg
b0082121_2058268.jpg
b0082121_20583291.jpg
b0082121_20583753.jpg
b0082121_20584312.jpg
b0082121_2058494.jpg
b0082121_20585571.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2017-04-26 19:57 | 第1ステージ
第1ステージ(の一部)の今(2017年4月23日)その1
中標津町緑ヶ丘森林公園から道立ゆめの森公園付近は、すでに雪も融け、歩くのに支障はありません。
第1ステージで雪の残りが気になるのは、空港から桜井牧場さんを過ぎた防風林内と開陽台直下でしょうか。

b0082121_20553828.jpg


b0082121_20555398.jpg


b0082121_2056358.jpg


b0082121_20561417.jpg


b0082121_20562251.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2017-04-25 20:56 | 第1ステージ
KIRAWAYらしい風景
b0082121_19231780.jpg


歩きながらフト横を向くと、草地更新された牧草地がウツクシかったです。

第1ステージにて撮影。
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-12-05 19:21 | 第1ステージ
第1ステージの今(2016年10月24日)
先日、中標津町総合体育館から開陽台までの13.7㎞を歩いてきました。
晴れていたのですが、強めの風が冷たくて冬が間近に迫っていることを感じさせられました。

空港近くの桜井牧場さんのサイロ。
b0082121_19503098.jpg

3本のサイロが絵になりますねえ^^

そして、その近くの牧草地。
b0082121_1951266.jpg

青空と牧草地の色合いがキレイでした。

色づき始めたカラマツ。
b0082121_19522069.jpg

来週あたり黄金色に染まるのでしょうか。

武佐岳の山頂付近にはうっすらと雪。
b0082121_19524821.jpg


お!、トレイルの近くでタンチョウ発見!
b0082121_19533399.jpg

タンチョウを見ながら歩けるロングトレイルはKIRAWAYだけでしょう(多分)。

振り返ると・・・、歩いてきた道が延々と続いていました。
b0082121_1956586.jpg


休憩らしい休憩もなく、てくてく歩くこと3時間25分で開陽台に到着~^^)v
b0082121_19575972.jpg

ゴール近くでは雪がチラチラ。
体は動かしていたものの、すっかり体が冷え切ってしまい、ラーメンとか温泉など暖かいものが恋しくなってしまいました。

おわり
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-10-25 19:59 | 第1ステージ
第1ステージの今(2016年10月14日)
気持ちのよい青空の下、開陽台から道立ゆめの森公園まで歩きました。
b0082121_1653644.jpg


b0082121_16531491.jpg


ここからトレイルに入ります。
b0082121_1654133.jpg


途中、展望館を振り返ったところ。
b0082121_16541784.jpg


森を抜けたら、砂利道(26線)を歩きます。
b0082121_1655346.jpg


ミルクロードを横切ったところ。
どっちを向いても真っすぐです。
b0082121_16555375.jpg


b0082121_16563442.jpg


しばらく進むと開陽墓地への看板があります。
今回は防風林コースを歩くことにしますので、右に曲がります。
b0082121_16575182.jpg


b0082121_16575967.jpg


b0082121_16581978.jpg


さあ、防風林コースに入りました。
ここもけっこう真っすぐです。
b0082121_16593085.jpg


b0082121_16595863.jpg


b0082121_1701293.jpg


防風林コースを抜け、桜井牧場さんの敷地に入りました。
b0082121_1703637.jpg


b0082121_1711026.jpg


3本の青いサイロが印象的です。
b0082121_1713928.jpg


道端にはエゾシカがくつろいでいました。
b0082121_172211.jpg


空港前を通り、ゆめの森公園にゴール!
ここまでで12㎞でした。
b0082121_1723973.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2016-10-22 17:04 | 第1ステージ
第1ステージの今:逆打ち(2016年7月23日) その3
ひたすらに真っすぐ歩いていると、道端の花に目が行きます。
b0082121_2011155.jpg


ホザキシモツケ
b0082121_20114534.jpg


ヤマブキショウマ
b0082121_201252.jpg


クサフジ
b0082121_20125754.jpg


オオカサモチ
b0082121_2012431.jpg

他にも、オオハナウドやフランスギク、メマツヨイグサなどがありました。

少し歩いて行くと、道路からすぐ近くでタンチョウの姿を見ることができました^^)b
b0082121_20135648.jpg


b0082121_2014322.jpg


b0082121_20142312.jpg


b0082121_20143562.jpg

やっぱりタンチョウは見ごたえがありますね^^

なお、今回は時間がなかったので、北8号までのおよそ7.3㎞を歩いて終了としました。
b0082121_20155457.jpg


おわり
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-07-25 20:20 | 第1ステージ
第1ステージの今:逆打ち(2016年7月23日) その2
ここで北19号を渡ります。
b0082121_18271323.jpg


なお、ランチウェイに直交する北19号ははこんな感じの道路です。
まっすぐ~^^
b0082121_19235272.jpg


とはいうものの、今まで歩いてきた道(26線)と、さらに北19号を渡ってから先も、さらに長い長い直線道路なのです。
b0082121_19252239.jpg


歩いていて目についたのはジャガイモの花。
b0082121_19273541.jpg

b0082121_19275139.jpg


それと、
ちょっと寄り道して開陽墓地へ。
b0082121_1929531.jpg

b0082121_19291553.jpg

b0082121_1929269.jpg


ここにはトイレがあるのです。
b0082121_19295823.jpg

ゆめの森公園以降、開陽台までトイレはありません。
ちょっと道から外れますが開陽市街の公衆トイレか、この開陽墓地のトイレになります。
あるというだけでちょっと安心感がありますね(^_^

なお、紙は各自で準備してくださいね。
b0082121_19301083.jpg


つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-07-24 19:35 | 第1ステージ
第1ステージの今:逆打ち(2016年7月23日) その1
開陽台駐車場を出発!
b0082121_1733155.jpg

b0082121_17331285.jpg


舗装道路を少し下ると林の中の道に入ります。
b0082121_17332391.jpg

b0082121_1734127.jpg


b0082121_17341120.jpg

b0082121_17342074.jpg

b0082121_17343156.jpg


気持ちのよい林の中の道を抜けると、今度は林道を(南方向へ)歩きます。
b0082121_17343982.jpg


b0082121_17345346.jpg


歩きます。
b0082121_17355837.jpg


歩きます。
b0082121_1736898.jpg


b0082121_17361790.jpg

ここで舗装道路を渡ります。
車に充分注意してください。

つづく
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-07-23 17:43 | 第1ステージ
26線の夜空
農家さんの敷地内を歩くため、夜にランチウェイを歩くのは基本的に御法度なのですが、コースには公道もあります。
この写真は、公道である町道26線の開陽台直下で撮影したものです。

当地は天気が良いとこんな感じで星が見えます。
b0082121_20453748.jpg


なお、
どちらの写真でも、ひときわ大きく輝いているのは木星です。

写真下を横切る光はミルクロードを走る車のライトです。
b0082121_2046305.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2016-05-16 20:46 | 第1ステージ
開陽台の今(2016年4月10日)
かなり雪は融けてきましたが、トレイルにはまだまだ雪が残り、更に地下凍結が抜けていないので、歩けるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。

b0082121_2220915.jpg


b0082121_22202483.jpg


b0082121_22203378.jpg


b0082121_22204333.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2016-04-10 22:20 | 第1ステージ