「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:第6ステージ( 14 )
THE END OF Kiraway
2016年2月6日現在の美留和駅の様子です。

b0082121_1891666.jpg


b0082121_1892487.jpg


b0082121_1893378.jpg


b0082121_1810218.jpg


b0082121_1810277.jpg


使う部分はしっかり除雪され、車も2~3台はしっかり駐車できるよう除雪されていました。
駅舎の中に暖房は有りませんが、いつもキレイにされています。
いつ行ってもイイ感じです^^
[PR]
by nakafootpath0 | 2016-02-06 18:10 | 第6ステージ
摩周第1展望台付近の今(2016年1月9日)
第6ステージのスタート地点である摩周第1展望台付近のようすです。
雪に埋もれてはいますが、例年に比べると本当に少ないです。

↓摩周第1展望台
b0082121_19355290.jpg


↓道のようす
b0082121_19354127.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2016-01-09 19:36 | 第6ステージ
お色直し
美留和駅の塗装が変わったということで、近くを通りかかる機会があったので、実際に行ってみました。
b0082121_2081520.jpg


おお、デザイン的にはずいぶんとサッパリしたようです。
b0082121_2085892.jpg


線路側から
b0082121_20163788.jpg


室内もすこぶるキレイです^^
b0082121_209546.jpg


ちなみに、2007年に撮影した同駅舎がこちら↓
b0082121_2092359.jpg

この絵の駅舎も大好きでした。

KIRAWAYのゴール。
b0082121_20105946.jpg

今日もどなたかがフィニッシュされたのでしょうか。
[PR]
by nakafootpath0 | 2015-10-17 20:11 | 第6ステージ
The End Of Kiraway
ゴール地点である美留和駅とゴールの標柱(2015年7月4日現在)
b0082121_20432620.jpg


b0082121_20433512.jpg


b0082121_20434636.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2015-07-05 20:44 | 第6ステージ
THE END OF KIRAWAY
JR北海道の釧網本線美留和駅
b0082121_1923966.jpg


ここの広場には北根室ランチウェイのサインがあります。
b0082121_1925817.jpg


b0082121_1932698.jpg


b0082121_1933896.jpg


なお、
裏には何も書いてありませんので、まわりこまなくても大丈夫です(^^
b0082121_195858.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2014-02-04 19:05 | 第6ステージ
お手伝い その3(2009年8月27日)
「中標津の自然を知ろう会」の皆さんのサポートで、第6ステージ(摩周第1展望台~美留和)を歩いてきました。
b0082121_1113672.jpg


“知ろう会”ということで、道中は環境や植物などを観察しながら歩きました。
b0082121_11135433.jpg


現在の道はこのような感じになっています。
b0082121_11142461.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2009-08-28 11:14 | 第6ステージ
第6ステージの今
現在(2008年1月19日)の第6ステージの様子です。
b0082121_21211046.jpg


当然今は雪に埋まっていますが、降雪量が少ないこともあって、昨年復活した道の存在がハッキリとわかります。
[PR]
by nakafootpath0 | 2008-01-20 21:22 | 第6ステージ
「第2回弟子屈フットパスウォーキング」 その2
途中休憩は2回とりました。
最初は林道に入るところにあるゲートと、ちょっと広場になっている土場跡です。
ここで10分ほど休みました。
b0082121_22152175.jpg


再度歩き出し、しばらくすると林道から登山道になります。
昨年歩いたときは大変なヤブでしたが、スタッフの努力により素晴らしい道になっています。
b0082121_22163297.jpg


このあたりはまだ広葉樹が多く、太いダケカンバも見られます。
標高が高まるにつれてトドマツが多くなります。
b0082121_22172522.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2007-07-30 22:17 | 第6ステージ
「第2回弟子屈フットパスウォーキング」 その1
2007年7月28日

当会の設定する第6ステージである「美留和~摩周第1展望台」のツアーを、NPO法人北海道ウォーキングネットワークと、中標津に歩く道をつくる会の共催により実施しました。
b0082121_16421122.jpg

b0082121_16422538.jpg

何故か、ナゼか今回も雨。

しかし、幸運なことに実際歩いている時にはさして雨脚は強まらず、しっかり整備された6.4kmを、24名の参加者(申し込みの約半分)は約2時間で歩ききりました。

顔ぶれを見てみると、リピーターが多かったですね。
中標津からも10人近くが参加されていました。

行程はこのようになります。
b0082121_16415970.jpg

[PR]
by nakafootpath0 | 2007-07-28 16:42 | 第6ステージ
摩周湖から美留和ルート その5
途中分岐がいくつかありますが、大きなものは2箇所。

さて、車に全く会わなかったのでちょっと不思議に思っていたのですが、これがありました。
シカよけのフェンス。
(マナーとして当然しっかり閉めます)
b0082121_1973478.jpg

これなら確かにシカは越えられないでしょう(多分)。
クマは乗り越えると思いますが・・・。
林道が終了したら、砂利道に入ります。
b0082121_1981397.jpg

右手に硫黄山、藻琴山が見え、
b0082121_1974257.jpg

左手には美留和山が見えました。
b0082121_1975276.jpg

さらに舗装路を歩き、美留和駅で終点です。

なぜか
いつも下見時には天候に恵まれる「中標津に歩く道をつくる会」なのでした~。

「摩周湖から美留和ルート」
おしまい
[PR]
by nakafootpath0 | 2006-09-06 19:08 | 第6ステージ